[PR] バイク 事故
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

0
    活字中毒

    指先の花―映画『世界の中心で、愛をさけぶ』律子の物語
    指先の花―映画『世界の中心で、愛をさけぶ』律子の物語
    益子 昌一

    最近、妙に本が読みたいと思う。
    昨日も、仕事帰りふらっと寄った書店で一気に3冊も買ってしまった。
    『指先の花』はあの芝咲コウの「泣きながら、一気に読みました」という帯POPが効いたかどうか?ベストセラーになった『世界の中心で、愛を叫ぶ』のもうひとつの物語。
    本編も読んではみたが、あまり現実的じゃなく、メルヘンとういうまではいかないが遠い昔の記憶のようにベールに包まれた淡い想い出話しのようで、“泣く”という感情には私はなれなかった。
    それよりもこっちの方がいいのかな、という感じがする。



    ついつい衝動買いに駆り立てる要因は・・・?

    世間で話題になった直木賞作家の2人。
    そして小説の映画化もしくはTVドラマ化。
    また、本屋に並ぶ本の表紙デザイン。
    すべてビジュアル面からの刺激を受けて、本を手に取ってしまう。
    不純な動機かもしれないが、本に限らずとにもかくにも世の中の流行や話題には触れておきたいという気持ちというか“ミーハー”な気持ちが強いのだ。
    これは持って生まれた性格だからしょうがない。
    別に悪いことでもないだろ?

    と言う訳で昨日買ったあとの2冊とは・・・

    <その2>
    ビーナスブレンド
    ビーナスブレンド <映画「ホテルビーナス」のもう一つの物語>
    麻生 哲朗

    <その3>
    アッシュベイビー
    アッシュベイビー <直木賞受賞「蛇にピアス」に続く第一作>
    金原 ひとみ

    一体どんな趣味?
    | book | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0)

    0
      << PAGE:2 / 2
      RECOMMEND
      京都のブーランジェリー ―人気シェフのおすすめパン屋さん
      京都のブーランジェリー ―人気シェフのおすすめパン屋さん (JUGEMレビュー »)

      レベルの高いブランジェリーが沢山集まった京都の中でも人気のレストランシェフお勧めのパン屋さんが紹介されてます。だから間違いなし。
      Barkery book vol.3 ベーカリーブック(3) (柴田書店MOOK) (柴田書店MOOK)
      Barkery book vol.3 ベーカリーブック(3) (柴田書店MOOK) (柴田書店MOOK) (JUGEMレビュー »)

      シンプルな食事パンにこそ、本当のパンの味わい、醍醐味があると思います。シンプルだからこそ難しく、奥が深い。だから楽しい。そう思います。
      パンの教科書―ブランジェリーコム・シノワ
      パンの教科書―ブランジェリーコム・シノワ (JUGEMレビュー »)
      西川 功晃
      この1冊の本から膨らむパンの世界。芸術的とも言えるフランスパンやその他豊富な写真は、食べる者だけでなく作り手側をも魅了します。
      うまいパンは語る―京都「たま木亭」玉木潤の直感と計算 (旭屋出版MOOK)
      うまいパンは語る―京都「たま木亭」玉木潤の直感と計算 (旭屋出版MOOK) (JUGEMレビュー »)
      玉木 潤
      京都でパン屋を語るならここは絶対に外せない。プロも目指す最高のパンづくり。
      京都のやさしいパン屋さん。―パンと私のシアワセな関係 (SEIBIDO MOOK) (SEIBIDO MOOK)
      京都のやさしいパン屋さん。―パンと私のシアワセな関係 (SEIBIDO MOOK) (SEIBIDO MOOK) (JUGEMレビュー »)

      京都って意外と結構パン屋さんが多いですよね。それもどの店も個性的でレベルが高い。パン好きならこの1冊を眺めているだけで幸せになれます。ぜひ京都へおこしやす。
      京都・大阪・神戸パンの本 (えるまがMOOK)
      京都・大阪・神戸パンの本 (えるまがMOOK) (JUGEMレビュー »)

      京阪神の有名店がほぼ網羅。休日にぷらっとこの本片手にお出かけしてみるのもいいかも。でも早起きしてね。
      京都 CF (シーエフ) 2008年 06月号 [雑誌]
      京都 CF (シーエフ) 2008年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

      京都×歴史を考えさせてくれる特集もあって興味深い。京都市のパンにかける金額、消費量ともに日本一って知ってました?
      STYLE STORE アトリエカタログ
      NEW ENTRIES
      RECENT COMMENTS
      RECENT TRACKBACK
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      PROFILE
      BOOKMARKS
      TRACKBACK PEOPLE

      • [映画]
      OTHERS
      Search this site.



      COUNTER 


      LOGPI!!