[PR] バイク 事故
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ニオイふぇちぃ

ニオイふぇちぃ
ニオイふぇちぃ
竹内 結子

折角の休みなのに、なんかこうもじとじと雨が降っていると体はだるいし、あまり外に出かける気もしないし、そうかと言って暇を持て余してしまうし、ぶらっとやっぱり近くの本屋に行ってしまってなんかミョーに気になってしまったのがこの本のタイトル「ニオイふぇちぃ」。
“フェチ”じゃなくてなんで“ふぇちぃ”なんだろう?
それになんで今をときめく女優が“ニオイふぇちぃ”なんだ?
そんなふうに読者というか買手を引き付けさせるタイトルを付けたというだけでもこの本は成功なのかも。
元来ミーハーな私は、見事この戦略にはまり思わず買ってしまったのでした。
さあ、みんなもはまれはまれ!



ところでこの本の作者、竹内結子といえば最近やたらとTV・映画での露出が多い。やっぱりそういう意味では“旬”なのか。
映画で言えば「星に願いを」「黄泉がえり」そして「天国の本屋〜恋火」と出演が続く。

天国の本屋 恋火
天国の本屋 恋火
松久 淳 田中 渉

話の内容から言えばどれも似たり寄ったり・・・ひょっとして3部作?
ビデオや本を読んだ感想から言えばこの中での私のおすすめは「星に願いを」かな。
「天国の・・・」はまだその映像を見ていないのでなんとも言えないけど「黄泉がえり」は非現実的過ぎでなんか話的にも中途半端な気が・・・。
まっ、でも全ては昔見た洋画「ゴースト」に通じるものばかり。

ゴースト/ニューヨークの幻
ゴースト/ニューヨークの幻


人が蘇ったり、失った愛しい人がもう一度目の前に現れて欲しいと願うのはいつの時代も変わらぬ人々の願いということか。
| book | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0)

0
    スポンサーサイト

    | - | 10:20 | - | -

    0
      COMMENTS
      POST A COMMENTS










      ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

      TRACKBACK URL
      http://ysstylecafe.jugem.cc/trackback/27
      TRACKBACKS
      RECOMMEND
      京都のブーランジェリー ―人気シェフのおすすめパン屋さん
      京都のブーランジェリー ―人気シェフのおすすめパン屋さん (JUGEMレビュー »)

      レベルの高いブランジェリーが沢山集まった京都の中でも人気のレストランシェフお勧めのパン屋さんが紹介されてます。だから間違いなし。
      Barkery book vol.3 ベーカリーブック(3) (柴田書店MOOK) (柴田書店MOOK)
      Barkery book vol.3 ベーカリーブック(3) (柴田書店MOOK) (柴田書店MOOK) (JUGEMレビュー »)

      シンプルな食事パンにこそ、本当のパンの味わい、醍醐味があると思います。シンプルだからこそ難しく、奥が深い。だから楽しい。そう思います。
      パンの教科書―ブランジェリーコム・シノワ
      パンの教科書―ブランジェリーコム・シノワ (JUGEMレビュー »)
      西川 功晃
      この1冊の本から膨らむパンの世界。芸術的とも言えるフランスパンやその他豊富な写真は、食べる者だけでなく作り手側をも魅了します。
      うまいパンは語る―京都「たま木亭」玉木潤の直感と計算 (旭屋出版MOOK)
      うまいパンは語る―京都「たま木亭」玉木潤の直感と計算 (旭屋出版MOOK) (JUGEMレビュー »)
      玉木 潤
      京都でパン屋を語るならここは絶対に外せない。プロも目指す最高のパンづくり。
      京都のやさしいパン屋さん。―パンと私のシアワセな関係 (SEIBIDO MOOK) (SEIBIDO MOOK)
      京都のやさしいパン屋さん。―パンと私のシアワセな関係 (SEIBIDO MOOK) (SEIBIDO MOOK) (JUGEMレビュー »)

      京都って意外と結構パン屋さんが多いですよね。それもどの店も個性的でレベルが高い。パン好きならこの1冊を眺めているだけで幸せになれます。ぜひ京都へおこしやす。
      京都・大阪・神戸パンの本 (えるまがMOOK)
      京都・大阪・神戸パンの本 (えるまがMOOK) (JUGEMレビュー »)

      京阪神の有名店がほぼ網羅。休日にぷらっとこの本片手にお出かけしてみるのもいいかも。でも早起きしてね。
      京都 CF (シーエフ) 2008年 06月号 [雑誌]
      京都 CF (シーエフ) 2008年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

      京都×歴史を考えさせてくれる特集もあって興味深い。京都市のパンにかける金額、消費量ともに日本一って知ってました?
      STYLE STORE アトリエカタログ
      NEW ENTRIES
      RECENT COMMENTS
      RECENT TRACKBACK
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      PROFILE
      BOOKMARKS
      TRACKBACK PEOPLE

      • [映画]
      OTHERS
      Search this site.



      COUNTER 


      LOGPI!!