[PR] バイク 事故
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

0
    里の秋@秋味ぶろぐ



    初秋の飛騨白川郷にて
    | akiaji-blog | 21:46 | comments(0) | trackbacks(2)

    0
      秋の京都へようこそ@秋味ぶろぐ

      04秋 南禅寺

      秋の京都へようこそ。
      日に日に秋が深まっていく今日この頃ですが、私の住む京都にもこの週末は大勢の観光客の皆様方で寺社仏閣はまさに連日の賑わい。
      あいにくの雨模様ですが是非是非慌てずゆっくり、しっとり京の秋をお楽しみ下さい。



      04秋 南禅寺水路閣

      古都京都には古い歴史と文化がたくさんありますが、その時代時代には先を行く新しい文化や技術をいち早く取り入れる、そんな風土の街でもありました。
      例えば、今もなお京都市民の貴重な水道水源として利用されている琵琶湖疎水とその分線が通ったこの南禅寺の水路閣もそんな象徴だと言えるでしょう。
      京都にはそういった中で意外と知られていない“日本ではじめて”という事柄がたくさんあります。

      それは京都ではじまった
      それは京都ではじまった
      黒田正子

      京都を訪れる前にそんなことを知っていたら、また京都を見る目が変わってくるのではないでしょうか。きっとおもしろいと思いますよ。
      ちなみに創業90年を超える私の勤め先のエピソードというか“はじめて”も掲載されておりました。ちょっとした誇りですね(^^)v
      | akiaji-blog | 13:46 | comments(0) | trackbacks(1)

      0
        ありがとう、さようなら@秋味ぶろぐ

        今熊野観音寺の紅葉

        気がつけば11月も終わり。
        秋味ぶろぐに参加させて頂いて、目一杯秋を堪能させてもらい、またたくさんの人と出会うことも出来ました。そして何よりも地元京都の秋の素晴らしさをあらためて実感致しました。
        本当に楽しかったです。本当に素晴らしい思い出が出来ました。
        ありがとう、秋味ぶろぐ。そして秋味ぶろぐに参加されていた皆様方、ありがとうございました。また、来年お会いしましょう。
        | akiaji-blog | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)

        0
          秋の京都−東福寺@秋味ぶろぐ

          東福寺

          秋ももうすぐ終わり。
          多分これが最後になるかな?
          とっておきの紅葉を見に東福寺へ行ってきました。噂通りの見事な紅葉に圧倒されました。



          通天橋

          通天橋から見下ろす洗玉澗の紅葉は六百年前から少しも変わってないんでしょうね。



          そんなことを思いながら、過ぎ行く秋の光景を楽しみました。


          臨済宗大本山 東福寺
          〒605-0981 京都市東山区本町15丁目778
          TEL 075-561-0087 FAX 075-533-0621
          URL http://www.tofukuji.jp/
          | akiaji-blog | 12:15 | comments(4) | trackbacks(5)

          0
            秋の京都−将軍塚@秋味ぶろぐ

            将軍塚大日堂

            夕陽に照らされてキラキラと輝くもみじの葉は
            まるで宝石のようでした。



            将軍塚大日堂

            ここは京都東山山頂にある青蓮院飛び地、将軍塚大日堂の境内。京都で夜景を見るならここ、というくらい地元では有名な場所ですが、意外と紅葉の素晴らしさを知らない人も多いのではないでしょうか。
            黄緑色からオレンジ色、そして真紅に移り行く紅葉の葉は本当に綺麗でした。11月28日まで夜間の特別拝観もあり、京の夜景とともにライトアップされた見事な紅葉も楽しめるようです。

            将軍塚

            天台宗青蓮院門跡HP http://www.shorenin.com
            | akiaji-blog | 15:14 | comments(4) | trackbacks(5)

            0
              秋の京都−永観堂@秋味ぶろぐ

              SCARLET MAPLE LEAVES ILLUMINATED

              浮かび上がったもみじの葉に、ようやく秋の訪れを実感しました。

              赤と緑のコントラストが本当に美しいと感じました。
              今、京都は秋本番です。



              永観堂禅林寺

              昨日から始まった京都・永観堂禅林寺のライトアップ。
              秋を求めてふらっと岡崎辺りを散歩中に夜の特別拝観が始まっていると知り、立ち寄ってきました。ちょうど紅葉は今から真っ赤に染まっていく頃。でも十分に美しく夜の庭園にその姿を浮かび上がらせていました。
              ちなみにライトアップは11月30日まで。
              お見逃しなく。

              浄土宗西山禅林寺派総本山 永観堂禅林寺
              京都市左京区永観堂48
              TEL:075-761-0007
              URL:http://eikando.or.jp
              | akiaji-blog | 22:48 | comments(0) | trackbacks(1)

              0
                PAGE:1 / 4 >>
                RECOMMEND
                京都のブーランジェリー ―人気シェフのおすすめパン屋さん
                京都のブーランジェリー ―人気シェフのおすすめパン屋さん (JUGEMレビュー »)

                レベルの高いブランジェリーが沢山集まった京都の中でも人気のレストランシェフお勧めのパン屋さんが紹介されてます。だから間違いなし。
                Barkery book vol.3 ベーカリーブック(3) (柴田書店MOOK) (柴田書店MOOK)
                Barkery book vol.3 ベーカリーブック(3) (柴田書店MOOK) (柴田書店MOOK) (JUGEMレビュー »)

                シンプルな食事パンにこそ、本当のパンの味わい、醍醐味があると思います。シンプルだからこそ難しく、奥が深い。だから楽しい。そう思います。
                パンの教科書―ブランジェリーコム・シノワ
                パンの教科書―ブランジェリーコム・シノワ (JUGEMレビュー »)
                西川 功晃
                この1冊の本から膨らむパンの世界。芸術的とも言えるフランスパンやその他豊富な写真は、食べる者だけでなく作り手側をも魅了します。
                うまいパンは語る―京都「たま木亭」玉木潤の直感と計算 (旭屋出版MOOK)
                うまいパンは語る―京都「たま木亭」玉木潤の直感と計算 (旭屋出版MOOK) (JUGEMレビュー »)
                玉木 潤
                京都でパン屋を語るならここは絶対に外せない。プロも目指す最高のパンづくり。
                京都のやさしいパン屋さん。―パンと私のシアワセな関係 (SEIBIDO MOOK) (SEIBIDO MOOK)
                京都のやさしいパン屋さん。―パンと私のシアワセな関係 (SEIBIDO MOOK) (SEIBIDO MOOK) (JUGEMレビュー »)

                京都って意外と結構パン屋さんが多いですよね。それもどの店も個性的でレベルが高い。パン好きならこの1冊を眺めているだけで幸せになれます。ぜひ京都へおこしやす。
                京都・大阪・神戸パンの本 (えるまがMOOK)
                京都・大阪・神戸パンの本 (えるまがMOOK) (JUGEMレビュー »)

                京阪神の有名店がほぼ網羅。休日にぷらっとこの本片手にお出かけしてみるのもいいかも。でも早起きしてね。
                京都 CF (シーエフ) 2008年 06月号 [雑誌]
                京都 CF (シーエフ) 2008年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

                京都×歴史を考えさせてくれる特集もあって興味深い。京都市のパンにかける金額、消費量ともに日本一って知ってました?
                STYLE STORE アトリエカタログ
                NEW ENTRIES
                RECENT COMMENTS
                RECENT TRACKBACK
                CATEGORIES
                ARCHIVES
                PROFILE
                BOOKMARKS
                TRACKBACK PEOPLE

                • [映画]
                OTHERS
                Search this site.



                COUNTER 


                LOGPI!!